こんにちは、実は、私は、ブログのタイトルにありますように、

情報商材を購入し、実践して、結果がでた、商材について、

このブログで紹介しようとおもいました。

結果が出ていないものを紹介することは、私にはできません。

それで、もう、半年以上実践してきましたが、

何一つ結果がでていません。

月5万円は収益が出ると、推薦していたのに、なんでとおもっていました。

そして購入した教材の共通点をみつけました。

それは、販売元がすべて、アドモールという会社の教材でした。

 

以前にも、あやしいという、うわさがありましたが、無視していました。

今日、あらたな、情報を知ることになったので、

書いてみます。

やはり、アドモールは怪しいと思っている人が多くいるのだなあと思い

記事を書いています。

 

1部抜粋します。

 

アドモールは詐欺師集団。アドモール商材は購入しないでください

更新日:

 

 

2017.10.25追記

情報商材レビューサイト http://www.no1-reviewer.com/

こちらも大変危険なようです。コメントからの情報提供、誠に有難うございました。

アドモールや他を批判して、自身の高額商品へ誘導、でしょうか?真相が分かりかねますが、ネットの情報は鵜呑みにしすぎないでください

 

○〇です。

これまで当ブログでは、2つのアドモール商材をおすすめしてきました。ですが、運営開始から4ヶ月かかって今更アドモールが詐欺まがいな集団のASPだという実態に気がつきました。

アドモールは販売者とアフィリエイターが稼ぐためだけに、情報弱者の方をターゲットにした商材を次々と発売しています。

アドモール商材を勧めるレビューサイトははじめから詐欺をする気の運営者が多い中、当ブログでは世間知らずだった私が本当に無垢な気持ちで勧めてしまっていました。
それゆえに、信じてくださってアドモール商材を購入してしまった方もいらっしゃいます。

この記事ではアドモールの実態、賞賛するレビューブログが増殖している理由、すでにアドモール商材を購入してしまった場合の対処法、アドモールについて言及している他サイト様の紹介、などをお伝えします。

 

スポンサーリンク



アドモール商材の返金依頼方法は?

まず初めに、「すでにアドモールで何か商材を購入してしまって、返金交渉が可能か知りたい」という場合に参考になるサイト様の紹介です。

 

アドモール(AdMall)で情報商材を買ってしまった人は、八千代警察に電話相談しましょう。
八千代警察は、アドモール運営会社のアドシステムの住所(千葉県八千代市米本1359番地)を管轄する警察署です。
実際に、アドモール運営者=斎藤やす=山西茂は、八千代警察で事情聴取を受けていたそうです(自業自得)

八千代警察署
電話番号 047-486-0110
URL https://www.police.pref.chiba.jp/police/police_department/yachiyo/info.php

基本的に警察は民事不介入ですが、被害者が多ければ捜査をせざるを得ない。という規定があるのです。
で捜査が始まれば、被害届取り下げを条件にして、弁護士代も含めて返金をさせることが可能になります。
警察へ電話相談する場合は、下記項目をしっかり準備しておきましょう。

・いつ買ったか、どこへ振り込んだか、いくら振り込んだか、どこのサイト、会社で買ったか。
・そのサイト、会社と返金交渉をしたかどうか(していなければまず交渉することが必要です)
・どこがどう法律違反だと思うのか?(半ばいいがかりかな?ぐらいでもいいのです。いちゃもんでも良いのです)
例えば、アドモールで販売されている、「ユーチューブで稼ぐ情報商材」があります。
エビルユーチューバーという名称で販売されています。

http://henkin.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15359551

これは、TV局やラジオ局から動画をぬいて、それをユーチューブでアップして広告代を稼ぐという情報商材です。
当然ですが著作権侵害行為です。
ちょこっと変えれば著作権侵害にならないとかアドモール側は主張していますが、そんな話が通るはずはない(笑)
実質的に、著作権侵害をさせる行為です。
これだけの理由で、警察は動くことが・・・・

 

参考元:情報商材レビューサイト様 http://www.no1-reviewer.com/review/2016/07/post-1432.php

(このサイトも騙して稼ごうとしているようですので、お勧めしている内容を鵜呑みにしすぎないでください)

「アドモール運営者=斎藤やす=山西茂から泣きが入りました(笑)」

 

こちらのサイト様も結局は他の商材を紹介されており、微妙だなと感じていた商材もおすすめされていたので疑心暗鬼ですが

「まずアドモールに返金交渉→管轄する警察署に相談」は効果がありそうだと感じました。

 

返金依頼を考えたい方は、上記のサイト様を参考にしてみてください。進展があるかもしれません。

アドモールの人間によって作られる商材

最初から、「情報弱者を騙す事しか考えていない商材」を次々と作成しているのではないでしょうか。

「楽に稼ぎたい」という考えを持っている、情報に疎い人をターゲットにした「自動ツール」「放置で稼げるシステム」などの商材を多数作成。

派手目なセールスページのデザインも似ています。

最近発売しているものの中で、アドモールの人間が作成していると感じた商材・・・

  • マジックミラーサイトアフィリエイトシステム
  • マグネット式資産サイト構築プログラム
  • オートユーチューブサイトプロフェッショナル
  • ミリオネアコンテンツシツテム

 

個人利用の外部の人間によって作られる商材

アドモールとは関係のない、一般の利用者が独自で作成しているのではと思う商材も複数あります。

セールスページは素人の方が作ったような、簡素なものが多いです。

 

最近発売しているものの中で、外部の人間が作成していると感じた商材・・・

  • Youtubeで”億”を作り出す方法
  • 美容健康特化型3ステップアフィリエイト
  • 潰瘍性大腸炎 秘密の改善法
  • 超カンタン! たった “5日で実感するダイエット

 

情報弱者さんが難波氏経由でアドモール商材を買う

稼げない

難波氏の独自企画に参加

アドモール商材を売り込むレビューサイトを作成

また新しい情報弱者さんが難波氏経由でアドモール商材を買う

稼げない

難波氏の独自企画に参加

・・・

 

 

 

 

 

アドモールについて言及しているサイト様一覧

 

アドモールのことを言及しつつ、別の危険な商材を勧めているサイトもあります。実態が分からないうちは信じすぎないようにしてください。

 

情報商材レビューサイト「アドモール運営者=斎藤やす=山西茂から泣きが入りました(笑」
http://www.no1-reviewer.com/review/2016/07/post-1432.php

 

掲示板 「斉藤やす=山西茂=アドモール運営者
http://henkin.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15599095

 

ダメおやじの情報商材日記「アドモールは絶対にダメダメ!詐欺確定」
http://www.damedameoyaji.com/?p=197

アドモールは詐欺ですよ~
http://sakebe.3rin.net/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AF%E8%A9%90%E6%AC%BA%E3%81%A7%E3%81%99%E3%82%88%EF%BD%9E

 

 

アドモール商材を推薦している怪しいアフィリエイター一覧

 

難波
http://ynambz.blog.fc2.com/

神本
http://kamimoto01.blog.fc2.com/

レオン
http://leonx2525.blog.fc2.com/

みゆっぽ
http://mdokujo.blog.fc2.com/

斉藤
http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/

ともち
https://tomochi.biz/

マイケルT
http://jmichaeltz.jp/

剣八
http://hironinja.jp/

小菅
http://ghp.jp/

けい
http://kayty.blog.fc2.com/

山田
ttp://affilog.biz/

成瀬智貴
http://affipop.com

Ryo
http://minatwo.net/

小西和夫
http://yutubecom.org

長谷川ケンジ
http://www.miraitube.jp

風吹
http://nb-style.info

皆川翼
https://mimina01.com

こなた
http://snooping-k.com/

のりすけ
http://nrys619868.blog.fc2.com/

 

まだまだいらっしゃいますが、きりがないですね

基本的に、アドモールの商材を次々と推薦レビューしているアフィリエイターは信じてはいけません。

私が、購入したサイトは

レオン、斎藤やす、小西和夫、長谷川ケンジ

です。

その他の名前もよく、みうけますね。

ご購入の際には お気を付けください。

私自身、びっくりしています。

 

 

気になっている商材がアドモールのものか確認する方法

もしも今気になっている情報商材があるようでしたら、アドモールの商材ではないか確認してください。

確認方法は商材のセールスレターページの一番下部の「特定商取引法に基づく表示」をクリックして、アドモールという表記がないかを見ればわかります

 

まとめ

以上、アドモールの実態について私なりに気がついた事でした。

ネットビジネス関連のサイト・塾・商材は特に、最初から弱者を騙して稼ぐ気の人物がうようよといらっしゃいます。

 

人を騙して上手に稼いでいる人々は、ある意味とても賢いです。

騙して信じ込ませるというのは、頭が悪ければなかなかうまくいかないと思います。

高額商材を買わせるため、人間心理についても熱心に勉強しているのでしょう。

 

ネットビジネスで稼ぎたいと思って色々と調べても、高確率で初心者を騙して稼ごうとするような人物のコンテンツに行き着きます。

素性も分からないような人物から学ぼうと思うときは、信じすぎずに一歩引いて、冷静になる必要があります。

 

当ブログは親戚や親にも見せているのでかなり真面目に書いていますが、それでもあなたにとったら私は素性のわからない他人ですね。

自分の身を守れるのは自分だけです。

騙され続けないためにも、会った事もないような人物からの情報はまず疑い自分の頭で考えましょう。

 

当ブログでは、記事数が増えてきたらインフォトップで有名なアンリミとルレアをアフィリエイトしてお勧めしようと考えていました。

私がアフィリエイトで稼げるようになったきっかけの、とてもお世話になった教材です。

ですが両商材も挫折者が大勢いる事をご相談を受けている中で知ってしまい、またよくない噂も聞き止める事に。

人に本気でオススメできる商材が1つも無くなってしまいました^^;

 

アドモールについては、また新しい情報を知りましたらこちらの記事に追記していきます。

 

すでに当ブログを参考にしてアドモールで何か商材を購入していた方は、本当に不快になる記事だったと思います。信じて真剣に取り組まれている方のことを思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ですが気がついてしまった以上は、きちんとお伝えすべきと思い全て正直に書かせていただきました。

アドモールの管轄の警察署への連絡も、複数名が行えば何か進展があるかもしれません。私も自分でも何かの商材で返金交渉をしてみて、スルーされたら実際に電話してみようかと思っています。

 

 

「ネットビジネスで稼ぐ」系の世界は本当に、騙し合い合戦ですね。

私もおかしな人物たちのサイトを見ることすら嫌気がさしてきて

このブログの継続の意思が弱まってます(笑)

 

お役に立てましたら幸いです。

 

ここまで引用

ご購入の際の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

皆さん、稼いでいますか?

私が、アフィリエイトを始めたころに、苦労したことなど、

これからアフィリエイトまたは、物販、YouTubeを始めようと

いう、初心者に、アドバイスできることがあれば、伝えていきたいと思い

このブログも立ち上げました。

優秀な超アフィリエイターさんは、いっぱいいます。

いきなりむつかしいノーハウを学ぶのは大変ですよね。

一緒に、成長していけたらいいですね。

特典

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトは実績がないとできない

そう思われている方も多いようですが、これは完全にウソです。

あなたは、初めて訪問したブログで、管理人の実績を確認しますか。

私は、「記事が面白いか」「コンテンツが充実しているか」をみます。

トップアフィリエイターのブログは、すべて実績を載せているか。

そんなことはありません。

逆に「俺は稼いでるぜ」「私は稼いでいる」だけを強調しただけでは、感じが悪いと反感を買うこともあり、

マイナスに働く可能性もあります。

アフィリエイトを紹介しているサイトは

確かに多いけど、そこの管理人の人ってそんなに

稼いでいるものなのかな…と……^^;

そもそも作者自身も、そんなに稼いでいるようには、

思えない部分もあったりするんですね。

「今のご時世、これだけじゃね…」というのが僕の感想でもあり

今の情報商材アフィリ市場や紹介している人サイトなどを見れば

「内容の物足りなさ」つまり、大きな成果に直結するとは思えないんですよね^^;

確かに基本操作など役立つと言いますか

価値が全くないとは言わないけど、ここまでの内容だと

恐らく伸びないだろうな~と言う部分が多数ある。

むしろ今の情報アフィリ業界を見れば

それも一目瞭然なわけです。

情報商材アフィリエイトの代名詞のようになっているけど、どうなのかな?と思える部分は、

多々ありますね^^;

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 
Powered by メール配信システム オレンジメール
スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事