8607c8bac1a30dfd246124a1165b9159

今、落書きで、150万円、収益が出ます。

とういう、とんでもない、ビジネスが、ネットで紹介されていますが、

本物なのか、自分なりに、調べてみました。

インタヴューアー野呂田さんが書いた

猫の絵が、3日後に、ブックカバーとして、商品化されました。

アマゾンで、ブックカバーで検索した結果です。

実際ベストセラーになってるじゃないですか??

どういう、仕掛けなんでしょうね

第3話があるようですが、

まだ、私は、信じていませんので、

あとは自己責任でお願いします。

のろねこ ブックカバー 布製 文庫サイズ しおり付き

確かに、7月19日 アマゾンで、1位になっています。

レヴューは、仲間内で書けるので、すべて、信用できませんが

確かに売れていますね??なんなんでしょか??

f5f27ec9c97d6498850316c576026f49

https://www.amazon.co.jp/s/ref=bl_dp_s_web_86731051?ie=UTF8&node=86731051&field-brandtextbin=%E3%81%AE%E3%82%8D%E3%81%AD%E3%81%93

ここからは、柴田氏のメルマガです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柴田です。

2話目の動画を公開します。

こちらからご覧ください:
http://smail.omee1.com/l/02xeMZ/aaaSHQOl/

インタビュアーの野呂田さんが描いた「らくがき」が
実際にとんでもない利益を生み出す瞬間を
あなたのその目で、直接見て下さい。

たった30秒で描いたらくがきです。

もう1度言います。

野呂田さんは30秒でらくがきを描いただけ。
ただ、それだけです。

それを頭に入れて頂いた上で
動画をじっくりご覧ください。

驚愕、します。

http://smail.omee1.com/l/02xeMZ/wEx5VvyW/

※サイトが重い場合は下記より動画を直接ご覧下さい。
http://smail.omee1.com/l/02xeMZ/hVROwRO7/

柴田光玲

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
発行者:柴田光玲

メールアドレス:shibata●shibazaemon.com
(お問い合わせの際は●を@に変更して下さい。)

しばざえもん公式LINE@:http://smail.omee1.com/l/02xeMZ/qdoUqs82/

メール配信停止をご希望の方はコチラから:http://smail.omee1.com/m/0umm

皆さん、稼いでいますか?

私が、アフィリエイトを始めたころに、苦労したことなど、

これからアフィリエイトまたは、物販、YouTubeを始めようと

いう、初心者に、アドバイスできることがあれば、伝えていきたいと思い

このブログも立ち上げました。

優秀な超アフィリエイターさんは、いっぱいいます。

いきなりむつかしいノーハウを学ぶのは大変ですよね。

一緒に、成長していけたらいいですね。

特典

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトは実績がないとできない

そう思われている方も多いようですが、これは完全にウソです。

あなたは、初めて訪問したブログで、管理人の実績を確認しますか。

私は、「記事が面白いか」「コンテンツが充実しているか」をみます。

トップアフィリエイターのブログは、すべて実績を載せているか。

そんなことはありません。

逆に「俺は稼いでるぜ」「私は稼いでいる」だけを強調しただけでは、感じが悪いと反感を買うこともあり、

マイナスに働く可能性もあります。

アフィリエイトを紹介しているサイトは

確かに多いけど、そこの管理人の人ってそんなに

稼いでいるものなのかな…と……^^;

そもそも作者自身も、そんなに稼いでいるようには、

思えない部分もあったりするんですね。

「今のご時世、これだけじゃね…」というのが僕の感想でもあり

今の情報商材アフィリ市場や紹介している人サイトなどを見れば

「内容の物足りなさ」つまり、大きな成果に直結するとは思えないんですよね^^;

確かに基本操作など役立つと言いますか

価値が全くないとは言わないけど、ここまでの内容だと

恐らく伸びないだろうな~と言う部分が多数ある。

むしろ今の情報アフィリ業界を見れば

それも一目瞭然なわけです。

情報商材アフィリエイトの代名詞のようになっているけど、どうなのかな?と思える部分は、

多々ありますね^^;

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 
Powered by メール配信システム オレンジメール
スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事