スポンサーリンク



WordPressのログイン方法とログインできない場合の解決法

私は、この方法で、ログインできない場合、ログインしています。

http://サイトのURL / wp-login.php

こちらを、おもにつかっています。

ほぼ、解決します。

参考にしてください。

 

 

ログインできない場合のWordPressログイン方法と解決方法

ここではWordPressのログイン方法について説明します。

また、WEBの通信環境を変更したり、通常とは異なるコンピュータからログインしようとするなど、さまざまな要因によりWordPressがログインできないことがあります。

ここではそのような場合の解決方法についても説明しますので、緊急事態を見てみましょう。

1. WordPressのログイン方法

WordPressのログインページには、 "http:// site URL / wordpressインストールディレクトリ/ wp - login.php"でアクセスできます。

例:
http://サイトのURL / wp-login.php
http://サイトのURL / wp / wp-login.php

このURLにアクセスすると、次のような単純なログイン画面に移動します。

wordpress-login-page

「WordPressのインストール」で設定した「ユーザー名」と「パスワード」を入力してログインボタンを押すと、以下のように管理画面が切り替わります。

ワードプレス - ダッシュボード

ログインは完了です。

wordpress-login-page

ここではWordPressのログイン方法を解説する。

また、WordPressは、WEBの通信環境を変えたり、いつもと違うパソコンからログインしようとしたりした時など、様々な要因でログインできなくなる場合がある。

ここでは、そうした場合の解決策も解説しているので、万が一の時のために目を通しておこう。

 

WordPressのインストール』で設定した「ユーザー名」と「パスワード」を入力してログインボタンを押せば、以下のように管理画面に切り替わる。wordpress-dashboardこれでログインは完了だ。

2.ログインできない時の解決法

時には、手順通りに進めても、WordPressにログインできないという方がいる。そこで、ここではログインできない場合の4つの事例と解決策もご紹介しておく。

2−1.ユーザー名やパスワードを忘れた場合

もし、ユーザー名やパスワードを忘れてしまった場合は、ログイン入力欄の下にある「パスワードをお忘れですか?」という文字をクリックすれば、以下の画面に切り替わる。

wordpress-login-password

ここに、ユーザー名かメールアドレスを入力すると、インストール時に登録したメールアドレス宛にパスワードリセットのリンクを含んだメールが送られるので、パスワードを再設定しよう。

2−2.Cookieの影響でログインができなくなった場合

正しいユーザー、パスワードを入力しているにもかかわらず、WordPressの管理画面にログインできないことがある。その場合の原因として考えられるのが Cookie の影響だ。

“Cookie(クッキー)”とは、ユーザーの履歴や入力内容などのデータを保存しておく仕組みで、主にネットショップのユーザー履歴の保存や、PPC広告のリマーケティングなどで使われている。稀に Cookie が影響してWordPressにログインできなくなることがある。

その場合は単純に、使っているブラウザのCookieから ” WordPressのドメイン名を削除 “ すれば良い。それぞれのブラウザのCookie削除の方法は下のリンク先にまとめられているので確認しよう。

Cookieの削除完了後に再度ログインを試してみよう。

2−3.” wp-admin “でログインしていた場合

ログイン画面に、「http:// サイトURL /wordpressをインストールしているディレクトリ/wp-admin」でアクセスしていた場合、正しいユーザー名・パスワードでも、突然ログインできなくなる場合がある。

原因は、サーバーの設定変更や移転など様々なものが考えられる。

その場合は、” wp-admin ” ではなく ” wp-login.php ” でアクセスするようにしよう。大抵の場合、それだけでログインできるようになる。

2−4.Not Found が表示される場合

ログイン画面にアクセスしようとしたら、以下のように Not Found の画面が表示される時がある。

not-found

その原因は、WordPressの管理画面の「一般設定」で、 WordPressアドレス(URL) と サイトアドレス(URL) を同じにしたことにある。

wordpress-login-setting

これはありがちなミスだ。早速、解決方法をお伝えする。

※この現象が起きるのは、WordPressを”http://○○○.com/wp/”のようなサブディレクトリにインストールしている場合で、”http://○○○.com/のようにドメインのトップにインストールしている場合は問題ない。

FTPを使える場合の解決法

FTPを使える場合は、以下の手順を行おう。

1.wp-config.phpファイルをサーバーからダウンロードする。
2.wp-config.phpファイルのコピーをとる
3.wp-config.phpをテキストエディタで開き、最後の行に define( ‘RELOCATE’, true ); を追記する。
4.修正したwp-config.phpファイルをアップロードする。

FTPを使えない場合の解決法

初心者の方は、FTPソフトを扱えない方もいることだろう。FTPの操作方法を覚えてもらうのが一番良いが、レンタルサーバーの管理画面から修正することができる。

X2サーバーを例に解説しよう。

まず、サーバー管理ツールのトップページ「FTPアカウント設定」をクリックする。

login05

該当するサーバーの「選択」をクリックする。

login06

「ログイン」をクリックする。

login07

WordPressをインストールしたディレクトリを選択する。ここではインストール先の「wp」ディクトリをクリックする。

login08

wp-config.php をクリックしてファイルをダウンロードする。

login09

冒頭で説明した手順通りに wp-config.phpファイル をテキストエディタ(Windows のメモ帳は、保存時に不要な情報が付加されるため使用しない)で開き

define( ‘RELOCATE’, true );

を一番下に追記しよう。後は、このファイルをもう一度アップロードするだけだ。

ファイルマネージャーの上部に「アップロード」ボタンがあるのでクリックする。

login-upload

下図のウィンドウが表示されるので「選択」をクリックして修正したwp-config.phpファイルを選択して「アップロード」をクリックする。

login10

ログインページにアクセスしてみよう。再びページが表示されるはずだ。

ここの例ではインストールしたディレクトリ名が「wp」なのでログインページのアドレスは「http://○○○.com/wp/wp-login.php」となる。

login11

同じ過ちをおかさないためにも、すぐにWordPressアドレスを元に戻して、設定内容を保存しよう。

wordpress-login-settings2

皆さん、稼いでいますか?

私が、アフィリエイトを始めたころに、苦労したことなど、

これからアフィリエイトまたは、物販、YouTubeを始めようと

いう、初心者に、アドバイスできることがあれば、伝えていきたいと思い

このブログも立ち上げました。

優秀な超アフィリエイターさんは、いっぱいいます。

いきなりむつかしいノーハウを学ぶのは大変ですよね。

一緒に、成長していけたらいいですね。

特典

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトは実績がないとできない

そう思われている方も多いようですが、これは完全にウソです。

あなたは、初めて訪問したブログで、管理人の実績を確認しますか。

私は、「記事が面白いか」「コンテンツが充実しているか」をみます。

トップアフィリエイターのブログは、すべて実績を載せているか。

そんなことはありません。

逆に「俺は稼いでるぜ」「私は稼いでいる」だけを強調しただけでは、感じが悪いと反感を買うこともあり、

マイナスに働く可能性もあります。

アフィリエイトを紹介しているサイトは

確かに多いけど、そこの管理人の人ってそんなに

稼いでいるものなのかな…と……^^;

そもそも作者自身も、そんなに稼いでいるようには、

思えない部分もあったりするんですね。

「今のご時世、これだけじゃね…」というのが僕の感想でもあり

今の情報商材アフィリ市場や紹介している人サイトなどを見れば

「内容の物足りなさ」つまり、大きな成果に直結するとは思えないんですよね^^;

確かに基本操作など役立つと言いますか

価値が全くないとは言わないけど、ここまでの内容だと

恐らく伸びないだろうな~と言う部分が多数ある。

むしろ今の情報アフィリ業界を見れば

それも一目瞭然なわけです。

情報商材アフィリエイトの代名詞のようになっているけど、どうなのかな?と思える部分は、

多々ありますね^^;

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 
Powered by メール配信システム オレンジメール
スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事