毎月最低500万円稼げる秘密を全て暴露! 完成されたらくがきビジネスの極意とは!?

前回の動画を復習する

まず、前回のつづきです。

f5f27ec9c97d6498850316c576026f49406124a7671aab20a5e466d5d4bda5d8

最近の評価:
5(5が最高):
「ありがとうございました。」
Amazon カスタマー, 2016年6月28日
5(5が最高):
「商品と対応に満足しています。」
ひなた, 2014年8月21日
5(5が最高):
「迅速、丁寧。美本。ますますのご清栄を!」
渡邉寛, 2014年4月9日
評価履歴:

評価 30日間 90日間 1年間 全評価
高い 100% 100% 100% 100%
普通 0% 0% 0% 0%
低い 0% 0% 0% 0%
評価数 1 1 1 3
この表の見方

疑問1、
ベストセラーのわりに、評価数が少ないですね。

2014年の評価がなぜここに出てくるのか。

疑問2、

FBAの商品ですから、アマゾンの配送センターから配達されています。

これは、いいのですが、ベストセラーのわりに、

評価数が少ないのは、身内が買い占めているのではないかという疑問。

特定商取引法に基づく表記
販売業者: のろねこショップ
お問い合わせ先電話番号: 070-5280-0506
住所:
2-2-15 ウィン青山
港区南青山
東京都
107-0062
JP
運営責任者名: 野呂田
店舗名: のろねこショップ

インタビュアーの野呂田氏が、

販売者だということ。全部若手いる上に、

驚くという演技をしているのではないか?

16527112395d10aa6d9c6e22208e8ba8

疑問3、

このTシャツ、1枚だけで、先月350万円の売り上げがあったそうです。

5月でしょうか。

アマゾンでは、ヒット商品なら、短期間で売れることもあります。

ちなみに、わたくしは、アマゾンで、ネット販売していました。

1つの商品、単価1万円の商品が、200個以上売った経験があります。

そのかわり、オリジナル商品ではないので、競合が多く、粗利は極端に少ないです。

あのTシャツ 1枚 1500円として、1か月で、25000枚近く売れた計算になります。

個数には、疑問符が付きます。

疑問4、

先月5月に売り上げたのでしたら、

品キレでも「ほしうさぎ」で検索に出てくるはずです。

私は、現在アマゾンやめていますが、

検索しますと、未だに商品出てきますよ。

疑問5

6c2e7a47e930c25b48a03a97e566119a

これは、アマゾンの管理画面ではありません。

最終回第4話があるそうなので、

いくらで、教材を売るのか??

楽しみですね。

皆さん、稼いでいますか?

私が、アフィリエイトを始めたころに、苦労したことなど、

これからアフィリエイトまたは、物販、YouTubeを始めようと

いう、初心者に、アドバイスできることがあれば、伝えていきたいと思い

このブログも立ち上げました。

優秀な超アフィリエイターさんは、いっぱいいます。

いきなりむつかしいノーハウを学ぶのは大変ですよね。

一緒に、成長していけたらいいですね。

特典

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトは実績がないとできない

そう思われている方も多いようですが、これは完全にウソです。

あなたは、初めて訪問したブログで、管理人の実績を確認しますか。

私は、「記事が面白いか」「コンテンツが充実しているか」をみます。

トップアフィリエイターのブログは、すべて実績を載せているか。

そんなことはありません。

逆に「俺は稼いでるぜ」「私は稼いでいる」だけを強調しただけでは、感じが悪いと反感を買うこともあり、

マイナスに働く可能性もあります。

アフィリエイトを紹介しているサイトは

確かに多いけど、そこの管理人の人ってそんなに

稼いでいるものなのかな…と……^^;

そもそも作者自身も、そんなに稼いでいるようには、

思えない部分もあったりするんですね。

「今のご時世、これだけじゃね…」というのが僕の感想でもあり

今の情報商材アフィリ市場や紹介している人サイトなどを見れば

「内容の物足りなさ」つまり、大きな成果に直結するとは思えないんですよね^^;

確かに基本操作など役立つと言いますか

価値が全くないとは言わないけど、ここまでの内容だと

恐らく伸びないだろうな~と言う部分が多数ある。

むしろ今の情報アフィリ業界を見れば

それも一目瞭然なわけです。

情報商材アフィリエイトの代名詞のようになっているけど、どうなのかな?と思える部分は、

多々ありますね^^;

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 
Powered by メール配信システム オレンジメール
スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事